愛人として生きると決めた日

Reborn: 愛人として生きています

私的不倫あるある2

ブログの更新度、、、なんか多いんじゃないのって気がしますが、

そこは察してください。

そうです。たまにある、人恋しいというか、単純に寂しい日なのです(笑)

 

 

 

 

愛人と言われる部類に属する方って基本的に1人が好きなんだと、

だからこそ、愛人ができるんだと思っているのですが、実際はどうなんでしょう。

(不特定多数の愛人ですって方はまた別だと思いますが、、、)

 

 

 

私は基本的に1人が好きと言うかラクなので、1人でお家に居る事も出かける事も、寝る事も平気なのですが、

たまにやってくるこの周期が面倒です(笑)

 

 

以前もブログにちらっと書いてたけれど、

どんなに大好きな人でも、毎日同じ人と一緒に居たら、絶対に嫌な所も見えるし、幸せがかすむ。

だったら、いっその事、毎日会わない分、一緒に居る時はこれ以上ないってくらい楽しむ方が幸せだし贅沢。

 

 

と、思っている訳ですが、基本スタンスとは関係なくやってくるこの感じ。

 

都合よくSさんに会える訳でもなく、、、

ここはまぁ、充分に理解した上なので、Sさんになんとかして欲しいと言う気持ちは無くて、自分の問題。

 

 

 

正直、寂しいときってどうしてます?(笑)