愛人として生きると決めた日

Reborn: 愛人として生きています

迷走

一般的に、愛人は憎まれる対象で、見方を変えれば損な存在。

 

 

職業:主婦

というカテゴリーがあるように、

 

職業?愛人ですけど。

って言えたら、ラクなのに、

Sさんの愛人で居る自分が好きで、楽しくてやってます。

家族の事を考えると申し訳なくなる日もあるけれど、

それはそれで、受け入れているからこそ、愛人なんです。

 

って開き直れたらラクなのに。

 

Sさんや、彼の家族、周りの事を考えるとそれはできないし、

そもそもSさんはきっと、そういうのを好むタイプではない。

 

 

だから、愛人である前に、何かしらになろうと思うけれど、

何になればいいのだろうか。

 

これが私!みたいな自信を持てる部分、悲しいけど無いのかもしれない。

 

愛人と言う名前を捨てたら、私はいったい何なんだろうね。

とっても迷走中。

 

 

結論がなくてごめんなさいね。

ただ、ふと思った事、しばらく考えますね(笑)