読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛人として生きると決めた日

Reborn: 愛人として生きています

相性

いつもいつも、私が問題を起こしたり、何かあるたびに、

私に向き合い、時間が掛かっても諦めずに話し合ってくれるSさんに対して、

 

こんなに私に歩み寄ってくれて、

そしてまた、私も心を開ける人はSさんしか居ない。

だから他の人じゃなくて、あなたがいい。

 

 

と話したら、

 

「A子ちゃんだから向き合えるんだよ。

俺がすごいんじゃなくて、相性がいいんだよ。」

 

と答えてくれた。

 

 

❝相性❞

 

 

 

Sさんが言うように、相性がいいから私たちが諦めずに波を超えられているとしたら、

尚更Sさんがいいと思った。

 

 

約30年生きてきて、普通に恋愛をするようになってからとしたら、十数年生きてきて、

初めて自分の気持ちを素直に話せて、居心地がよくて、大好きと言える人に出会った。

そんな確率で出会える人をまた探すのはもういいや、って思っていたけど、

 

 

もし、出会えたとしても、そこに相性の問題が加わるなら、

さらに確率は下がるよね。

だから尚更、彼と一緒に居たいなと思ったって話。

 

 

 

確かにね、お友達の言葉を借りるなら、

「あぁ、これが損って事か」

って思う時もたぶん、、、ある(笑)

 

 

でもね、既婚者と知った上で好きになっただけじゃなくて、

今の関係を望んだのは私だよね。

 

だったら、損なんてあって当然、当たり前。

離婚してほしい訳でもないし、家族は家族で大切にしてほしいと思っているから愛人を望んだ訳で、

そこは比べるんじゃなくて、立場の違いだよね。

 

 

 

もちろん、Sさんは損なんて感じさせない程、精一杯私に良くしてくれて、

大切にしていただいている実感があるからこう思えるんですが、、、

 

たぶんこれもまた相性。