読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛人として生きると決めた日

愛人として生きることを決めた日から、回想とこれから、NOTパパ活

歳を重ねるという事

最近の私と彼と

Sさんが出張中の場所に遅れて合流しています(*^^*)

 

f:id:swingingbachelor:20170313093956j:plain

 

最近ね、地味に、変化が無いなりにいろいろありました。

全然連絡がなかった人から急に連絡が来たり、

昔の悪友(?)から〇〇しようよ!

と、連絡が来たり、、、

 

 

 

こういう地味な変化が重なる時って、

昔から、心境、環境共に変化がある事が多いです。

 

 

 

 

自分の想いが変わるから、環境を変えるのか、

周りの変化に自分の心境が釣られるのか、

どちらが先かは分かりませんが(笑)

 

 

 

今回は何があるんだろうとビビっていたんですが、、、

 

 

結論、何もありませんでした(笑)

 

 

 

連絡は返さなかったり、
悪友からの誘惑も断ったからかな、、、

 

 

 

 

 

Sさんと合流してから、

そんな周りの変化を全てを知っているかのように

Sさんが私に言った、

 

 

 

 

「A子ちゃんはそのままでいいよ。

こうやって、居てくれるだけでいい。」

 

 

 

 

この言葉、

芸能人のヒロミが松本伊代さんに言った言葉とされてるんですね。

❝アイドルと結婚したんだから、

料理ができなくても、家事ができなくても、当たり前❞

との想いを込めて。

 

 

自尊心が低い私を思いやって言って下さったであろうこの言葉。

 

 

 

誰かの役に立ちたくて、

誰かに必要とされないなら、

存在する意味がないと考えていた頃の自分

どんどん小さくなっていくのがわかる程、

嬉しくて、幸せで、暖かい気持ちになって、

私はここに存在して、Sさんのお世話になってもいいんだなって思えた。

 

 

 

もちろんね、

せっかく年を重ねるなら、

人として大きな人に成長していきたいと思っているし、

心が豊かな人に変化していきたいと思っているけど、

 

 

 

自分を卑下したり、

自信がないからって予防線を引いたり、

無理に変わろうとしたり、

自分の価値を下げる行為をしたり、、、

 

 

 

もうしないなって感じた。

 

 

同時に、

私にも守りたい物ができたんだなとも思った。

 

 

 

昔だったら連絡ももちろん返すし、

好奇心だらけで犯罪じゃなければ大抵の誘惑に乗ってた(笑)

失う事が怖くないから、失う物なんて何もないと思ってた。

 

 

 

 

でも今は、好奇心よりも、

Sさんを傷つける事が怖い、失う事が怖い。

また、昔の自分に戻るのも怖い。

 

 

 

歳を重ねるってこういう事なのかなって。

 

 

それこそ、失う怖さよりも好奇心が勝って、

悪友とばかり一緒にいた頃、

金銭授受の関係がなければ、人と上手く付き合えなかった頃は、

歳を重ねると、人はどんどん保守的になるからつまらない、

なんて思っていたけど、

 

 

 

その歳、その歳の幸せ、楽しみがあるって、

きっとこういう事なんだろうね。

 

 

 

 

毎日派手な生活じゃなくてもいい、

心が豊かで居られる人と、

健康で永く一緒に居られる事が、私の今の幸せ。

 

 

 

 

 

さて、この出張から帰ったら、

Sさんは少しの間、家族と海外へ、、、

その間私はどうしようかな、、、

 

愛人会、、、しませんか?(笑)