愛人として生きると決めた日

Reborn: 愛人として生きています

伝える事の難しさ

おはようございます。

回想と、最近が混ざっていて読みにくい気もしますが、

自己満ブログなのでごめんなさい(*_*)

 

昨日Sさんがお話ししてくれた事。

 

仕事関係で、簡潔に結論だけを伝える事によって、

言葉足らずになってしまって、

誤解されてしまい、悲しかったと。

 

Sさんは私と話す時や、

きっと家族と話す時やプライベートでは、

結論から話すけど、

必要に応じて結論までの過程も順序良く

説明してくれます。

 

でも、仕事オンモードだと、

スピードだったり、気を張ってるのもあったりで、

相手にとっては必要な結論までの過程を

省略してしまうんだろうなと。

 

そういえば伝え方が9割って本もあったな

なんて思ったりしながら、、、

 

 

確かに、

相手の事をよく知らない人に何かを言われた時、

結論だけだと、

そこまでの過程や、意図を

自分で想像しなきゃいけないから、

良くも、悪くも解釈したいようにできるなと。

 

私は誰かに自分の真意を伝えるのがとても苦手なので、

仕事もなるべくチームではなく、1人でできる事を選んで、

そういった人間関係を避けてしまってるけど、

 

Sさんはほとんどの場合避けられないだろうし、

当たり前だけど、

自分の事を良く思ってくれる人が増えた方が

仕事もやりやすい。

 

本当はとても暖かい人だから、そんなSさんが伝わってほしいな。

 

 

こうやって、

ちょっと気分が落ちた事も、

素直に話してくれるSさんがとても好きです。

男の人って、自分弱い部分を見せないようにする人が多い気がするけど、

そういう一面を見て、可愛いなとか、安心する女の人って多いんじゃないかな。